CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
もうひとつのMONSTER―The investigative report
もうひとつのMONSTER―The investigative report (JUGEMレビュー »)
ヴェルナー・ヴェーバー, 浦沢 直樹, 長崎 尚志
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
美味しいラーメンとは?
一人ラーメン修行を続けつつも・・・

あ、あけましておめでとうございますm(__)m
去年末 帰省したダンナ様に一言。
「あのね、ゆげやさん・・・28日〜4日までお休みです」
ダンナ様「・・・・・無念」
北海道人として、お気に入りラーメン店は何点かキープしておかねばなりません。それが北海道人としての心得(そんな大げさなことはないけど)

北海道に観光に来られる方々は、海鮮料理やら今やブームのスープカレーやら、そしてなによりもラーメンに期待している方が多いと思う。
ジモティー(地元民)として、危惧するのは<値段>と<満足度>のバランスであり、数少ない滞在日数で 味わった<北の味>をどのように感じて また北海道に来たい!と思うか? これはもぉ はるみ知事さんも気になるところだと思う(あくまでも想像)。
味が「まぁ まずくは無いか」という感想でも、接客やお店の雰囲気でランキングが上がる場合だってあるし、味が「う〜ん美味しい」と感じても、接客が横柄で乱暴だと「・・・でもな・・」とランキングが下がる。
そんな事は どの飲食店でも同じ事だと思う。
ラーメンの味に関する感想やランキングは、人それぞれであって 必ずしも万人が「うまい!」とうなる店は数少ないと思っている。
でも
でも
でも、あえて言いたい。
やっぱり 美味しいラーメン店は そうそう簡単には見つからないのだ。
ガイドブックやネットで調べて行って<がっかりする店>はいくつもある・・・
人のコメントや評判に左右されることなく、自分の味を求めることはとても大事で、自分の生活レベル(この値段でこの味ならお得!)に会った店こそがベストだと思う。

ラーメンのうんちくは、もぉ おなかいっぱいで・・・(ーー;)
最近は<チャレンジ!>として、色々なお店でラーメンを楽しんでいる。それは、ラーメンだけではなく、食にかかわる店主がどのくらいの意気込みで、人々に食を提供しているかにかかると思う。

どうか、北の大地に降り立ったとき。
皆さんには素敵な日々を過ごしてほしい、美味しいと感じる料理を味わい、素敵と感じる景色を堪能し、JRで飛行機でフェリーで この地を離れるときに 「また来たい!」と思ってほしい。

ダンナ様が2度目の単身赴任になって、ダンナ様はますます北海道が恋しいらしい。
家族が居る場所なのはもちろんだけれども、あらゆる<食>がやっぱり恋しいらしい・・・
ま、ふるさとって・・・そういうもんですよね。
そして、ふるさとのありがたさを感じるのかもしれませんね。

今年は、北海道の<素敵な食>を求めつつ<素敵な風景><素敵な人たち>も少しずつご紹介してみたいと思ってます。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします
| ラーメン修行(^_^)v | 01:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひそかに一人ラーメン探索
相変わらずの ラーメン好きです(^.^)

ダンナ様が単身赴任になり、修行の相棒がいなくて冷静かつ客観的なコメントをしてくれる方がいなく・・・それでも自分なりに一人ラーメン修行をしてたりして・・

最近、ガイドブックに載っているところや、ネットサーチで気になったところや、老舗とよばれている所にも時折一人で入ってみたりしている。
結果、「う〜ん・・」な所がやっぱり多い。
内地からきた人が(北海道では本州の人のことをこう呼ぶ)、「北海道、札幌といえばラーメンでしょ!」と期待に胸を膨らませて来てくれているのに、<申し訳ありません>ってお店はまだまだ存在する。
<味覚>は人それぞれだし、<味>の感覚はその人の育ってきた環境も相当影響されているので一概にはいえないけれど、やっぱり「この味でこの値段をとるか?」と思わせるような、まだまだ<観光地価格>にあぐらをかいている所もある。
食べ物を提供するお店は<お客さんが満足>すればそれが一番!
それ以外の何ものでもないとおもっているから、私が「イマイチ」と思っているところでも、その人が満足して「ご馳走様」と言えば、それはそこの店主の本望。

で、最近行ったラーメン店。
モグモグ札幌東区の元町ジャスコにある<あきら>さん。
これはネットサーチで見つけたところ、超細めんのラーメンは「ふぅん〜」と思いつつもなぜかスープを完食! マストまでは手が届かないけれど、とりあえず美味しいラーメンでしたヽ(^。^)ノ クーポン利用でお得に食しましたけど、それがなければリピートは無いかも・・微妙なお店。
[:がく〜:]次は、某有名店(ヒント:ロード) 3年前くらいに行ったことがあります。チラシが入っていて割引クーポンが付いていたので行きました。
しかし・・・ダメです(-_-メ) まずくは無いけどレベル、もうリピートは無いと思いました。3年前の方が断然に美味しかったです・・ただ、このお店は3年前もそうでしたが、あまり好きではありません・・作る側 食べる側の距離感がありまくりです。
ニコニコそして、次は つい最近オープンした、東苗穂ジャスコ近くにある<吉村商店>さん。
ここはね、美味しいですよ・・そして、お冷や(水)が大変美味しい!!
これ重要です。ラーメンを食べると 必ず水を飲みますよね?そのお水が美味しいって事はスープも間違いなく美味しいと思います。店主さんのこだわりがちょっと見えます、あまり経験したことのない味でした。好きになる人もいるかも?という感じのお店です。
[:がく〜:]んでもって次(何杯食べているんだ!)
ここも有名店です、以前赤味噌白味噌で名をはせたチェーン店の後 そこのお店に働いていた従業員がまんまやっているといううわさのお店(ヒント:清田区 札幌駅前の某大型家電店ビル上階のラーメンテーマパークにも出店)、本店に行きましたが ん・・・ダメです、値段の割には・・です。普通です。

ん〜、えらそうにダメだしが多くてごめんなさい。
本当に自分が基本なんです、お許しくださいませm(__)m

最近は、ダンナ様が帰省するたびに 必ず行くラーメン屋さんがあります。
やっぱり<ゆげや>さんです。
雰囲気、味 とにかく好きです、最近は道外からの方もいらしているみたいで、結構混んでます・・・そして 時折行列もできるようです・・・
こってり味噌もしょうゆも塩も ここのラーメンはどの味も好きです。
時間に余裕のあるときは、<醤油屋>さんも行きます。ここのラーメンはゆげやさん同様感動というか ほんわかと暖かい 幸せな気分にさせてくれるラーメンです。
厚別の方も行ってみましたが、同じ味でホッとしました(^o^)丿

ラーメンというのは、決して特別な食事ではないのですが、なぜかホッとする誰にでも食べることの出来る 幸せな外食だと思ってます。
また、お母さんが作るラーメンが一番美味しいという方もいます。
何を隠そう、私の家族はラムシャブをした後のスープにまんまラーメンを入れて、スープにしゃぶしゃぶのたれを入れて味を調え ラーメン投入した<おうちラーメン>が大好きです。どんな人も<思い出に残るラーメン>というのはあると思います。
ちなみに・・・私は実家の父が作った醤油ラーメンが大好き!
本当に心に残る 美味しい 幸せな気持ちになる<食>の記憶を持つことは、今の子供たちや大人たちにとって 一番必要なことかもしれません。

ラーメン修行をしつつ、そんな風に思う私でした。

| ラーメン修行(^_^)v | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
ラーメン食べすぎ(^_^;)
ここのところ ラーメンの食べ歩きばかりして 体重大幅増加中ですたらーっ
やばいっす(^_^;)

私は基本的にラーメン屋さんに行くと あまり写真を撮りません。
撮ってもお店の外観程度で オーダーしたラーメンを写真に収めるのは ごくごく稀です。なんかね・・
失礼な気がしてならいのですよね・・(たしかに早く食べたい気持ちがあって忘れる場合も多いけど)

さて、食べ歩きしたラーメン店で個人的にオススメところ発表ヽ(^。^)ノ
(あえて順位はつけません)
・ゆげやさん <札幌市東区伏古4条4丁目 >
東区の伏古にあります。すぐに行ける距離なので ここのところ<こってり系>が食べたい〜背油ぶりぶりが食べたい〜なんて時はこちらへ行きます。
・醤油屋さん <栗沢町北幸穂81−4>
ここのブログでも以前紹介したお店。この間やっと3種類のラーメンを体験。小鳩らーめん・醤油らーめん・萬らーめん 全て煮卵オプション付き(笑)
給食メニューの特大オニギリがまた美味し〜食べきれないので いつも半分食べてお持ち帰り〜 やっぱね お土産ラーメンも店内で食べるラーメンもココは全てグッド
・チャーシュー革命 <千歳 36号線沿い 住所不明 赤い看板が目印>
ハワイ帰りの時 夜に寄りました。あのね〜凄いの 量がね〜 その上美味しいんだもんね〜コストパフォーマンスも良いし 店員さんも威勢が良くて良いです!

あとはね・・色々有名店も行ったんですが・・
個人的には「行列作るか〜?」って程でございます(-_-;)
けっして「まずくはないんですけど それほどじゃー」ってレベルなんですよ。
もう一度行きたい リピーターになりましたっ!ってお店にはなかなか出会えませんでしたです。
ま、今後とも ドライブをかねまして色々な有名店をばっさり切るかもしれませんがひやひや 訴えられたら困るので(小心者)わかるようなわからないような表現でレポートしようと思ってます。
最後に 札幌市内の有名ラーメン店について
商売をする人として合格!不合格!のお店が入り混じっております。私は基本的に雰囲気と値段と味 この3つが調っていればOKという寛大さで評価してますが、せっかくの味を潰す大事な雰囲気(特に店員さんや店主の態度)法外な価格設定がカチンとくる場合が若干あります。
そーゆーことをしていると いつかはお客さんが離れていくという事を認識して欲しいと偉そうに思う今日この頃でした豚
| ラーメン修行(^_^)v | 12:31 | comments(0) | trackbacks(1) |
小樽のこってりラーメン
らーめん一番

小樽駅前にあるらーめん一番さん。
ココ、CSテレビのラーメン探検隊で見たところ・・・
こってりどろどろのスープという事で、ちょいと行って見ました。
お味は
う〜ん、どろどろ感がすごいです!ラーメン
こってり感もすごいです!
チャーシューが中に入ったおにぎりもなかなかいけましたよ♪
(お土産にすることもできます)プレゼント
スープのなべをスコップでわっさわっさ混ぜている大将を見て「力仕事ですなぁ〜らーめん作りも・・」なんて思ってしまいました。
お店の外観画像だけで、ラーメン画像はとりませんでしたm(__)m
小樽観光の折に宜しかったらご堪能くださいね。
| ラーメン修行(^_^)v | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
お土産ラーメンby醤油屋さん


前出の醤油屋さん、お持ち帰り用<お土産ラーメン>でございます。
スープは冷凍になっているので、そのまま半年くらいは保存可能!
人数分購入してお家で楽しんだモグモグ
この幸せになるスープは、お土産バージョンでも変らない。
| ラーメン修行(^_^)v | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
旭川のラーメン
蔦亭

ラーメン旭川のラーメン店 <蔦亭>
CS放送のTheラーメンIsland北海道で登場していたお店の一つ。
店内に入ってテーブルにあるパンフを手に取りちょっとショック・・
札幌駅前のラーメン共和国に出店してた・・・(涙)
http://www.sapporo-esta.jp/top.html
まっ、でも本店ってことで・・(^_^;)
実は、札幌にも数多くある旭川ラーメンは何度も色々なお店で食べてきたが、本家本元の旭川でラーメン屋さんに入るのははじめてだった。

ダンナ様はやっぱりしょうゆラーメン、私はみそらーめん
なかなか美味!
んでもって・・あづい!熱いっ!
スープの温度が結構高いのが GOODグッド
しなちく(メンマ)が相当美味しかった〜。

その後、旭川ラーメン村を覗いてみる。
ラーメン村

ここは旭川ラーメン店舗が8店舗集まっている、ラーメン好きにはたまらない村嬉しい
HPには詳細があるので、是非アクセスしてみてね♪
http://www.ramenmura.com (あさひかわラーメン村)
| ラーメン修行(^_^)v | 13:20 | comments(0) | trackbacks(1) |
あんかけラーメン
写真が無いので申し訳ないですが・・
(って、撮ってよね←私)

北海道江別市野幌にある中国料理こきりんはオススメ!
ラーメン旦那様<五目あんかけラーメン>¥735
ラーメン私は<エビあんかけラーメン>¥895をチョイス。

私達てきには、予算高めでございますが・・・

うまいっ!
あんかけラーメンというと、なんだかドロドロ感が多い(障子ノリみたいな・・)というイメージがあるのが私的見解でした。
が、ここは トロリ〜さらり〜のあんがとっても美味しい!
特にエビあんかけはエビの量に大満足でございますグッド
最近話題の「ヤーコン」も具になってまして、美味でございますよ♪

お店の簡単なウェブサイトがありますので、行って見る価値ありでございます。
あぁ、今一度あのプリプリエビをたべたいですぅ〜女

中国料理こきりんウェブサイト:http://www7.ocn.ne.jp/~ankake/index.html
| ラーメン修行(^_^)v | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
懐かしい味のラーメン
醤油屋さん

北海道栗沢町にある、醤油屋本店さんです。
もぉね、懐かしさ一杯のお店でしたわ〜
限定20食の<給食>は、お昼に行ったら既に売り切れ(涙)初代小鳩ラーメンが¥500とリーズナブルなところも嬉しいですグッド
店内を流れる曲がまた・・・懐かしいったらありゃしない!
<学生街の喫茶店 by ガロ>が流れた時には、懐かしくて泣きそうだったのは秘密ね♪悲しい
50年前から変らぬ味というのを、お試しくださいませ。

お隣におとん食堂というのがあり、こちらはラーメンじゃなく定食のようなものがありました。

| ラーメン修行(^_^)v | 16:15 | comments(1) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |